男の自信を回復するための性力剤を目的・成分別にランキングでご紹介

精力剤Searcher! 

精力剤

漢方薬でも大人気|紅参の効能・効果を検証-精力剤Searcher

更新日:

高麗人参というと昔から漢方の原材料として親しまれてきました。

 

最近の精力剤サプリの中でもこの高麗人参末を配合しているものがたくさんあります。

 

調べてみたら紀元前の中国の文献にも高麗人参の効能が記載されているそうです。

 

でもそれから2000年以上経った現代になっても高麗人参の効能が完全には科学的に解明できていないそう。(何てったって中国4000年のなんとかですもんね。)

 

高麗人参だけ研究している科学者もいて、奥が深いんだなーと感じています。

 

高麗人参の中でも有効成分が多い紅参とは

高麗人参という名前がついていますが、実際は我々が知っているセリ科の「ニンジン」とは全くの別物なんです。(高麗人参はウコギ科の多年草植物です。)

 

そんな高麗人参ですが、収穫後の加工法などによって名称も変わってきます。

 

中でも「紅参」という高麗人参が特にさまざまな有効成分を多く含んでいる事がわかってきました。

 

「紅参」は生で収穫された高麗人参を皮を剥かずにそのまま蒸して乾燥させたものです。

この加工法により高麗人参の有効成分「サポニン」の組成バランスがよくなり長期保存(なんと10年以上ももつそう)にも適しています。

 

紅参の効果

関節痛や血圧の異常、糖尿病などにも効果のある紅参ですが、ここでは特にわれわれ男性の精力低下改善について中心に検証してみます。

サイト内のこちらでも書いていますが、精力減退や勃起障害には器質的要因と心理的要因があります。

 

なかでも最近では心理的要因、もしくは器質性要因との混合の割合が増えてきています。

 

紅参が凄いところは精神面、肉体面つまり血管系、内分泌系、神経系の全てに働きかけるところです。

 

具体的には以下の効果があります。

  1. 男性ホルモン(テストステロン)の増加
  2. 精子数、及び精子運動率の向上
  3. 心理的ストレスの軽減

 

紅参のすごい効果① 男性ホルモン(テストステロン)を増加させる

韓国の研究チームが行なった臨床実験で、勃起障害患者に紅参を投与したところ男性ホルモン値が60%以上アップしたと報告されています。

 

紅参のすごい効果② 精子の数と運動率を向上させる

神戸大学の臨床検査で欠精子症患者に紅参の抽出物を投与したところ、顕著な回復結果がでました。

 

ちなみに欠精子症とは精液中の精子濃度が低い状態で自然妊娠が難しい状態の事を言います。

 

 自然妊娠しやすい精子濃度とされるのは1mLあたり4000万個以上、総運動率は50%以上と言われています。

 

紅参の凄い効果③ 心理的ストレスを軽減する

適度なストレスはモチベーションをあげることに有効ですが、過度なストレスや慢性的なストレスは悪い影響を与えます。

 

その結果として精力の減退がおきます。

 

このような慢性ストレス状態で交尾が減少していたラットに紅参を投与した実験では、投与後の交尾行為も良好になったとの報告がります。

 

その他の効果

紅参には上記の効果のほか、血管を拡張させ血流改善させるNO(一酸化窒素)の産生も促し、ペニスの硬度、持久力向上も高めることが分かっています。

 

紅参のまとめ

さまざまな効能・効果のある紅参ですが、始めるときには少量から始めて自分にあった量を探しながら服用することをお薦めします。

 

一般的には必要量を飲み始めて2,3週間で何らかの効果がでると言われています。

 

また紅参は粉末やエキスなど種類があってお茶として飲んだり、そのまま粉末を飲んだりします。

 

個人的には手軽な錠剤のサプリがオススメです。

 

おすすめ精力剤ランキング

 

 

 

-精力剤
-, ,

Copyright© 精力剤Searcher!  , 2018 All Rights Reserved.